「シック・プテートル」 シェフ 生井 祐介

投稿日: カテゴリー: chefs

東京八丁堀のレストラン「シック・プテートル」のシェフが、なぜ「美食リゾート軽井沢」のイベントに出場してくれるのか? それは彼が、軽井沢に深く愛着を抱いているからです。
軽井沢のレストランでシェフを務めているあいだに、シェフたちと良い仲間になったから。軽井沢の素晴らしい食材と、その生産者たちに出会えたから。それらすべてをひっくるめて、生井さんもまた、軽井沢を愛する料理人の一人なのです。
ダイナミズムと繊細さの同居する皿。端正なフレンチでありながら、異端の要素も迷いなく混ざっていく潔い皿。細やかさと即興性の狭間で揺れる皿・・・。様々な顔を持つ生井さんが今回のステージで見せてくれるのは、どの顔でしょうか?mari

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone