「リュードヴァン」代表 小山 英明

投稿日: カテゴリー: producers

今、信州・東御市の千曲川沿いに「ワイン文化」という新しい波が沸き起こっています。その渦中にあって、誰よりも熱くワインについて語る人が、「リュードヴァン」を率いる小山さんです。
かつては豊かなリンゴ農園が広がっていたのに、農業からの離脱が進むなかで荒廃してしまった農地。そこに、過度な農薬や肥料を使わずに、人にも葡萄にも優しい土地を復活させた小山さんの葡萄畑から、日本のワインの新しい時代を予感させる優れたワインが続々と生まれてきています。
小山さんが信州の大地に託した夢の結晶であるワインたちが、軽井沢のシェフたちの料理にどのように呼応してくれるか。それは、今回のイベントの大きな見所でもあります。mari

Share on FacebookTweet about this on TwitterPin on PinterestShare on Google+Email this to someone